管理人も愛飲

マインドガードDX粒タイプ

 

マインドガード

睡眠を改善したい時の薬

こんにちわ、飯野です^^

 

睡眠 改善 薬

 

私は、過去不眠症が気になっていたのですが、睡眠薬を使わず、更には市販の睡眠薬よりも効果がある睡眠サプリというモノを購入して、不眠症を改善することが出来ました。

 

 

多くの方が不眠で悩んでいると思いますが、睡眠を改善する薬についての知識をつけて欲しいと思いこのページで紹介したいと思います。

 

睡眠サプリは最も効果がある選択

 

睡眠薬というと副作用が怖いと思います。私も実は睡眠薬は副作用が怖いという気持ちから色々と探した結果睡眠サプリというモノを探し当てましたので、、(笑)

 

>>快眠サプリメントのお勧めはこちら!

 

ですので、睡眠薬の怖さという部分で『眠れないでキツイのは確かで、睡眠を改善したいけど睡眠薬はちょっと』と思っている人は多いのは当然だと思います。

 

 

しかし、最近の睡眠薬はそんなに危険なものはありません。基本的には医師の診断を受けますが、例えば時差ボケなどの一時的な睡眠障害、また、私の様に『眠れないけどケミカルはちょっと・・』と思っている場合、睡眠サプリなどを試すといいかもしれません。

 

 

私の場合、あまりにもすんなり改善できたので、それ以来ヘビーローテションしていますが、、、(笑)でも、本当に効果があるのでオススメします。

 

 

睡眠薬と市販の睡眠改善の薬の違いですが、やっぱり市販の場合はマイルドですね。私の場合ドラッグストアなどのモノは効果が全くありませんでした^^;

 

 

ただ、不眠のレベルがまだひどくない方であれば、市販でも十分に効果が出ると思いますので、怖いと思うのであればそういったものをためしてみるといいかもしれません。

 

 

市販の睡眠薬の場合、安全性重視ですので『酸棗仁(さんそうじん)や川芎(せんきゅう)』という様な漢方の生薬を含んでいるものが多いのですが、神経の興奮を鎮めて、筋肉の緊張をほぐしたり、血液の循環を良くしたりする作用が主になっています。

 

 

疲れ過ぎていると眠れないということもありますが、疲れすぎ、イライラ、緊張で気持ちが高まっているために眠ることが出来ないという様な場合も市販の睡眠薬は効果があります。一時的なものであれば市販の睡眠薬でも十分に効果が期待できると思います。

 

 

市販の睡眠薬の場合、睡眠薬というケミカルな意味合いよりも『鎮痛薬的な作用により、カラダが眠る環境を整える薬』という捉え方がいいかもしれません。

 

 

メーカーによる効き目の違いというのはほぼないので、もし市販のモノが効き目がない場合、

 

  • 睡眠サプリを試す
  • 睡眠薬を処方してもらう

 

という選択になります。別の市販薬を買い換えしていても、殆ど効果という部分では違いはありません。

 

 

また、うつ病からくる不眠の場合は、市販の薬では効果が無いことは殆どです。睡眠サプリの方が市販よりも効果が感じますが、うつ病ではどうでしょうか、、でも、うつ病ではなく精神的なストレス等の場合は、睡眠薬までいかなくても睡眠サプリでも睡眠の改善が出来ると思います。

 

 

 

不眠が一ヶ月以上続いているという場合では、殆ど市販では効果がないと思っていてもいいかもしれません。私の場合、『眠れないのが続いている、、、』と数ヶ月間悩んで、睡眠サプリを購入した経緯がありますので、一ヶ月不眠が続いているから睡眠の改善は睡眠薬しか無い!という風には断定できません(笑)

 

 

普通に改善出来ましたので、ケース・バイ・ケースだと思います。

 

睡眠薬の主流

 

医師が処方する睡眠薬ですが、現在ベンゾジアゼピン系睡眠導入剤が主流です。今までの睡眠薬の様に、効かなくなって次第に量が増えること、無理やりにやめると禁断症状が出る事などは殆どないレベルですので安心できます。

 

 

以前の睡眠薬の場合ですが、脳の中枢神経、覚醒神経に直接働きかけるのが殆どで、呼吸機能なども強く抑制していました。

 

 

しかし、現在の睡眠誘導剤のベンゾジアゼピン系は人の情動などに関わる『大脳辺緑系』に働きかけ、緊張や不安を取り除いて眠りにつく性質の薬です。とはいえ、時には残眠感やフラつき、また、情緒が不安定に成るなどの副作用があります。

 

 

睡眠誘導剤の場合、勝手に自分の判断で服用をやめたりすると、生活に支障をきたすという場合もありますので、そういった部分での注意が必要です。

 

超短時間作用型、短時間作用型のベンゾジアゼピン系睡眠薬

 

入眠障害に利用されている睡眠誘導剤ですが、目覚めが良く依存が少ないのがメリットで、健忘が出やすい、急激な中止で『服用前よりもヒドい不眠』を引き起こす可能性があるなどのデメリットがあります。

 

 

ハルシオン、アモバン、マイスリー、レンドルミン、エバミール、ロラメット、リスミー、デパスなど。

 

中間時間作用型、長時間作用型のベンゾジアゼピン系睡眠薬

 

熟眠障害や早朝覚醒に使用される睡眠薬となります。

 

 

急に薬を辞めた場合、服用前よりもヒドい不眠になることが少ないというメリットもありますが、持ち越し効果が出やすい、また、日中の精神運動能力障害が出やすいなどのデメリットがあります。

 

 

エリミン、ベンザリン、ネルボン、ユーロジン、ロヒプノール、ドラール、ソメリン、ダルメート、ベノジール、インスミン、ネルガードなど。

 

不眠など様々な症状を引き起こす自律神経失調症について

 

不眠、食欲不振など原因不明の原因として挙げられているのが自律神経失調症です。

 

 

心臓、胃腸などは自分の意志で動かすことが出来ません。これは、自律神経が自動的に働いている為に、その機能を調整しているからです。

 

 

心臓動かすのを忘れていたとかであれば死にますので(笑)、つまり、自律神経というのは、生命を維持する為の自動制御という位置づけになります。

 

 

自律神経には、交感神経、副交感神経があり、これは相反する動きと働きを持っています。ドチラも脳からの指令によって働きます。

 

 

交感神経が優位に働くと、心臓が拍動を増してドクドクしてきて、筋肉が緊張し、血圧が上がり、元気に活動できる身体状況を作ります。

 

 

副交感神経の働きが優位になると、心拍が遅くなり、血圧が下がりますが、胃腸の働きが増し、消化吸収が盛んになり、カラダを休ませて活力を養う状態になります。

 

 

基本的には、昼間に交感神経優位、老年期の場合は副交感神経が優位になるリズムもあります。

 

 

自律神経失調症というのは、交感神経、副交感神経のバランスが崩れた結果起こる現象です。

 

 

原因となる病気が特定出来ない患者の1割程度が自律神経失調症であり、殆どが女性です。これは女性ホルモンが関係していると言われています。

 

 

自律神経というのは、睡眠にとってはスゴく大事な部分なのです。男性もストレスなどで、女性ホルモンが急激に減る状態の様な感じなり、男性更年期障害と呼ばれる症状も最近では注目されているので、やはり、自律神経というのは男性でも女性でも睡眠と関係があるのです。

 

 

自律神経に効果的といわれている漢方

 

自律神経失調症には、度々漢方薬が処方されているのですが、漢方薬の特徴としては『処方に際して、病名ではなく、個人の症状に合わせて生薬を調合する』というところです。

 

 

自律神経失調症というのは、病名なき、原因なき病気とも言われていますので、そういった病気には漢方が適しているというのは納得ですね。

 

 

通常、医師が漢方薬を処方する際には、問診をしてどういった症状があるのかを聞きます。その人の体力、体質などを見極めて、その体質に合わせて生薬を調合していきます。

 

 

この『体質に合わせる』という部分は、西洋にはない東洋医学の考えとなります。3ヶ月位を目安にして飲むことで、不眠やその他の自律神経失調症に働きかける方法を取っていますので、睡眠障害がある場合でも効果があると言われています。

 

 

ただし、この『体質に合わせる』という部分において、調合の割合1つでフィットするかどうかという所が変わります。ですので、効果の振り幅が大きいのも特徴の1つです。つまり、効く漢方に出会うまで時間がかかるということ。

 

 

自分の症状、体質に合うものが最初から出来ればいいですが、この部分が数値化されていない部分でもあります。

 

 

つまり、『不眠にはこの生薬が効果的』というある程度のセオリーがありつつも、どうしても個人によって効果が違う事があるのです。そういった訳で、漢方薬は私は試していません^^;

 

 

というよりも、最初から睡眠サプリがフィットしていたという部分も大きいですが。

 

睡眠薬はスグに効果がない

 

睡眠薬自殺とか、依存などの悪いイメージがある睡眠薬ですが、やはり私のように『睡眠薬は怖い』『睡眠薬は強くて危険。アルコールの方が絶対に安全』『飲み続けるとボケる』と思っている人も多いです。

 

 

また、風邪薬、腹痛を抑える薬のように、飲んでスグ効果があると思っている人も多い。

 

 

しかし、病院のケミカルの睡眠薬といえども、効果というのはスグにあるわけではありませんし、また、以前の睡眠薬のように副作用が強いこともないです。つまり、不眠が改善して元に戻る場合、自分が大丈夫と思っているのであれば減らしていくべきです。

 

睡眠薬よりもお酒が安全?

 

 

アルコールでは熟眠できません。アルコールによって寝付きが良くなるのは間違いないですが、睡眠の質が悪くなると言われています。

 

 

睡眠時無呼吸症候群(SAS)と同様に『自分に自覚がない』為に、お酒で睡眠を取っている方は普段の生活でミスが起こったりする可能性があるのです。

 

 

アルコール依存症になる場合もあります。

 

睡眠薬は癖になるのか??

 

 

睡眠薬は癖になりません。突然飲むのを辞めたりすると、どうしても更に不眠に成ることもあるようですが、医師の診断通りに服用して、医師の診断通りに辞めれば大丈夫です。

 

 

一時的に不眠になり、薬の離脱症状が出るという方もいます。それはケミカルですので、睡眠サプリや漢方とは違ってそういったリスクもあります。常用量を自分で増やしたり、勝手に自分でやめたりする以外は大丈夫でしょう。

 

睡眠薬を飲むと認知症になるのか??

 

 

睡眠薬を飲むことで認知症に成るということはありません。

 

 

徐々に睡眠薬を減らしていき、半減期(カラダから半分くらい抜けていく時間)の短いものに変えていけば、昼間ぼーっとする事はありません。

 

アルコールと睡眠薬を一緒に飲んでも大丈夫??

 

 

アルコールと睡眠薬は、神経の興奮を抑え、落ち着かせ、カラダの筋肉のちからを抜き、その安心感によって深い眠りに付かせるというものです。

 

 

両方を一緒に摂ると、記憶が無くなったり、ふらついたり、日常生活でも支障をきたす事があるので、絶対に睡眠薬とアルコールを一緒に飲むのは危険です。

 

 

また、睡眠薬の種類によっては、アルコールと相性が悪いものもあるので、自分で判断しないことが大事です。

 

睡眠薬が怖いのであれば、睡眠サプリがオススメ

 

睡眠 改善 薬

 

やはり、私が最初に思っていたように、睡眠薬というのはリスクが少なくなったと言ってもケミカルの要素が強いので合う、合わないという場合が多いです。

 

 

睡眠薬の怖さというのは、誰でもあると思います。

 

 

とは言え、市販の薬は効果が、、、というのがジレンマなのかもしれません。ですので、そういった場合は私の様に睡眠サプリがいいと思います^^

 

 

私も、不眠に悩み、睡眠を改善したいので薬を探していました。でも、結局は睡眠薬の色々なリスクを考えて、やっぱり医師に相談はしなかったのです。

 

 

ですので、私と同様に『睡眠を改善したいから薬を探しているけど、睡眠薬は怖い、、』という方の気持ちは痛いほど分かるつもりです。

 

 

睡眠サプリのいい所は、市販の睡眠薬よりも効果があり、睡眠薬のケミカルの様に副作用、依存がないと言う所。

 

 

今の睡眠薬は、以前ほど依存症がないですが、やはりケミカルという部分でゼロというのは信用出来ない所があります。その点、睡眠サプリの場合、生薬とか植物から睡眠に必要な栄養素を取っているという事もあり、依存症、または服用を辞めた時の離脱症状などの心配がありません。

 

 

そういった意味では、睡眠サプリが最も睡眠を改善する為には最適な薬といえるのではないでしょうか。

 

 

私自身、ずっと服用していますが、飲まない時は飲まない、睡眠不足が続き深く眠りたい時は服用するというスタンスで数年間利用しています。

 

 

飲んでいない時は数週間とかも飲みませんし、1ヶ月以上開く時もあります。

 

 

私の仕事は自宅で行っているために、不定期というか詰める時は深夜まで仕事をするので、医師の判断を参考にしなければ離脱症状が起こる可能性がある睡眠薬というのはリスクなんです。

 

 

そういった意味では、自分の寝不足などでコントロール出来る睡眠サプリが、市販よりも効果が高いしマッチしています^^

 

依存症ナシの快眠サプリメント

まずは睡眠薬の前に試してみて下さい^^。私の様に効果が出る方、きっと沢山いらっしゃるはずです。

  • 依存症がない安心な成分を使っていること。
  • クスリとは違い天然成分を使用、日本製。
  • 睡眠薬ではなく、体内でセロトニンを作る為の栄養があるモノ。

こういった点を加味して、Webで人気の休息サプリを選んでいます^^

1位と2位のマインドガードの違いは『粒と液体』だけで、成分等は同じです。元々液体タイプ利用のお客様の『持ち運びしやすい方がいい』『液体タイプの味が・・』という要望から産まれた商品が粒タイプだそうです。ですので実感自体も大きく差がないので、生活習慣によってお選び下さい。

 

【粒タイプが一位の理由】 今キャンペーン期間中で2本で7,340円(税込み送料無料)だからです^^。通常はドチラも1本9,072円(税込み)です。

【粒タイプ】心の青汁 マインドガードDX

 

 

マインドガードDX粒タイプ


休息不足が辛い方におすすめのサプリメント

 

今まで睡眠薬に頼っていた方がしっかりと安眠できるようになった!という口コミで売れている、休眠サプリのロングセラーです。液体と全く同じ成分ですが、出張が多い方、持ち運びしたい方の為に産まれたのがこのマインドガードの粒タイプです。



化学成分の睡眠薬の様に依存症がなく天然成分のみで安心です。休息に欠かせないセロトニンの素になる栄養がしっかりと摂れる休息サプリの決定版です。


◎クワンソウは休み草と言われ、沖縄では伝統的に伝わるハーブです。

 

◎ノニエキス、レスベラトロール、グリシン、ギャバ、トリプトファン配合

 

◎睡眠薬の依存は怖いという方には依存症なくオススメ

 

◎ケミカルではないので、朝ボーッとする事もありません

 

【10,000箱突破記念】1本の金額で2本買えます。

【内訳】・・・1本90粒入り 1ヶ月

 

【特別価格】・・・7,340円(税込み送料無料)通常18,150円が1本分の金額で購入出来ます。

 

【特典など】・・・【10,000箱突破記念】1本の金額で2本買えます。

管理人より総評

睡眠薬だと不安、、、でもしっかりと眠れない、、、こういった方であれば一番人気があるのがマインドガードです^^。粒タイプは持ち運びが便利ですし、今2本で1本の料金で購入できますのでオススメです。



また、液体の味が、、、という方にも人気の粒タイプです。


効果、効能なども液体と全く同じです(メーカー確認済み)ので、お試し頂ければいいかと思います。天然成分ですので依存症無くしっかりと休息が出来ますよ^^。

【全成分表示:詳細は公式サイトで確認下さい。】

 

モリンダシトリフォリア・イヌリン・エリスリトール・クワンソウエキス・香酢末・ギャバ・ブドウ抽出物(トランスレスベラトロール含有)・ビタミンC・クエン酸



休息不足が辛い方におすすめのサプリメント

マインドガード【液体タイプ】

 

 

マインドガード


この睡眠サポート飲料、睡眠に悩む方になぜ支持される?

 

セロトニンの低下により、睡眠が浅くなり、なかなか眠りが出来なくなります。マインドガードは睡眠薬ではありませんので、依存症なく使えるので嬉しいですね^^。


自然成分だけで出来ていますので、毎日続けることが出来ます。液体タイプは移動しない方がいいかも。ニオイ自体も気になる人、そうでない人いますので、気になる方は錠剤の方をオススメします。


成分等は粒、液体とも変わりません^^。(メーカー確認済み)


◎クワンソウは休み草と言われ、沖縄では伝統的に伝わるハーブです。

 

◎味にもこだわり。モニターの9割以上の方が飲みやすい、子供でもゴクゴク飲めるという味になっています。『本当にノニが入っているの?』という位飲みやすい味に仕上げています。

 

◎ノニエキス、レスベラトロール、グリシン、ギャバ、トリプトファン配合

 

◎睡眠薬の依存は怖いという方には依存症なくオススメ

 

◎ケミカルではないので、朝ボーッとする事もありません

 

22%オフ!送料無料、手数料無料です^^

【内訳】・・・1本500ml 約1ヶ月

 

【特別価格】・・・6,810円(税込み送料無料)22%オフ

管理人より総評

セロトニンってホントに大事なんだ!!という事が分かります。自然に眠れるようになるので安心ですよ^^。


やっぱり睡眠薬に頼らない安眠ってイイですね^^。



休息サプリを使ったことがない方であれば、マインドガードをまず試してみるといいと思います。睡眠薬ではなく、自然の成分ですので安心して使うことが出来ます。

【全成分表示:詳細は公式サイトで確認下さい。】

 

モリンダシトリフォリア・イヌリン・エリスリトール・クワンソウエキス・香酢末・ギャバ・ブドウ抽出物(トランスレスベラトロール含有)・ビタミンC・クエン酸



この睡眠サポート飲料、睡眠に悩む方になぜ支持される?

【スヤナイトα】グリシン・トリプトファン配合の眠りのためのアミノ酸サプリメント

 

 

スヤナイトα


グリシン・トリプトファン配合!アミノ酸サプリ【スヤナイトα】

 

今まで注目されなかったアミノ酸「グリシン」に注目した自然成分のみで作った休息アプリ。グリシンは体内で作れるアミノ酸なので注目されなかった成分ですが、スヤナイトではこういった体内で作られるアミノ酸にも注目しています。。



また、睡眠ホルモン「メラトニン」を生成するアミノ酸「トリプトファン」配合です。トリプトファンは睡眠ホルモンと呼ばれているメラトニンを生成する上で必要なアミノ酸です。


これら、2つのアミノ酸以外にもヨーロッパで有名なハーブも配合されています。


通称「眠りの草」バレリアンエキスと入浴剤などに使用するリラックス成分、カモミールエキスも配合されてリラックス効果も高く安眠が出来ます^^


◎リラックスアミノ酸の『ギャバ』『トリプトファン』配合

 

◎アミノ酸不足に徹底的に追求。体内で作られるギャバにも注目。

 

◎数日の使用で休息の効果が実感出来る方が多いです。

 

◎睡眠薬の依存は怖いという方には依存症なくオススメ

 

◎ケミカルではないので、朝ボーッとする事もありません

 

定期コースがオトクです。

【内訳】・・・30カプセル 約1ヶ月

 

【通常価格】・・・5,980円(税込み送料無料)22%オフ

 

【定期コース】・・・5,083円(税込み送料無料)2回以上の継続が条件

 

【特典など】・・・【10,000箱突破記念】1本の金額で2本買えます。

管理人より総評

一番星さんという、六角枕などを作られているメーカーさんが作られた休息サプリですので、安心感があります。


通常、アミノ酸不足から不安定な精神状態を招き、その結果睡眠障害が起こるのですが、スヤナイトαは体内で作られるアミノ酸についてもしっかりと補助。体内でしっかりとアミノ酸を増やし、自然に快眠出来るように作られているサプリです。


もちろん、クスリの様な依存症はありません。

【全成分表示:詳細は公式サイトで確認下さい。】

 

発芽玄米、ゼラチン、クワンソウ粉末、バレリアンエキス末、ビール酵母、カモミールエキス末、トリプトファン、ステアリン酸カルシウム



グリシン・トリプトファン配合!アミノ酸サプリ【スヤナイトα】

ルナハーブ

 

 

ルナハーブ


体にやさしい休息成分を20種類配合「ルナハーブ」

 

睡眠ホルモンと呼ばれるセロトニンを分泌させるためのバコナイズと呼ばれる特許成分を配合しています。



セロトニンが十分でなければ、十分な睡眠に入ることが出来ないと言われています。快眠にはセロトニンが欠かせませんので、それをしっかりと補ってくれる休息サプリメントとなります。



また、バコナイズというのはセロトニンをサポートしてくれるという注目の休息、安眠成分となります。化学成分に頼ること無く、しっかりと快眠をサポートしてくれるのがルナハーブです。



とくとくプランであれば、初回は実質送料500円のみ(3ヶ月の継続が必要)となりますので、長期で安眠をしたい方はぜひご検討下さい。*2回目以降も18%オフの4,980円(税込み)


◎天然成分でカラダに優しく作用する休息サプリ。

 

◎世界で話題の休息ハーブの『バコナイズ』がセロトニンを徹底サポート。

 

◎『バコナイズ』以外にも『ゼンブリン』や『ラフマ』『バレリアン』も配合。

 

◎気持よく朝を迎えるための天然成分を16種類プラス。質のいい睡眠をサポート。

 

◎セロトニン不足に働きかけ、安定して補給する事で安眠をサポート。

 

◎厳重に品質管理されているGMP認定工場で製造で安心です。

 

◎数日の使用で休息の効果が実感出来る方が多いです。

 

◎化学成分ではないので、睡眠薬の依存は怖いという方には依存症なくオススメ

 

◎ケミカルではないので、朝ボーッとする事もありません

 

とくとくプランでは初回送料500円のみ。

【内訳】・・・30カプセル 約1ヶ月

 

【通常価格】・・・5,980円(税込み送料無料)22%オフ

 

【とくとくプランコース】・・・初回送料500円のみ その後4,980円(税込み送料無料)3回以上の継続が条件

 

管理人より総評

継続のくくりはありますが、初回が500円というのも嬉しいです。



税込みで2ヶ月目からは4,980円で2回継続ですので、500円+4,980円+4,980円=10,460円となり、条件通り3回継続で考えると約3,490円が1ヶ月のコストとなります。



睡眠を安定させるには、1ヶ月という期間は少ないですので、本気で安眠をしたいのであれば長期スパンで考えるといいと思いますので、ぜひとくとくプランをご検討されてみたはいかがでしょうか。

【全成分表示:詳細は公式サイトで確認下さい。】

 

バコパエキス粉末、でんぷん、デキストリン、ラフマ葉抽出物、エゾウコギ末、スケレティウス・トルツオーサム抽出物、アキノワスレナグサ(クワンソウ)、レモンバーム抽出物、ノニエキス末、ギャバ、イヌリン、赤ワインエキス末、ベリー混合エキス(ワイルドブルーベリーエキス、ストロベリーエキス、クランベリーエキス、ワイルドビルベリーエキス、エルダーベリーエキス、ラズベリー種子エキス)、ホップ末、セントジョーンズワートエキス、バレリアナ根抽出物、ブドウレスベラトロール、ハーブエキス、パッションフラワー抽出物、大豆抽出物、HPMC、香料、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素、L-トリプトファン、L-テアニン(原材料の一部に大豆を含む)



体にやさしい休息成分を20種類配合「ルナハーブ」

ネムリス

 

 

ネムリス


天然植物から生まれた成分が毎日のおやすみをサポート|ネムリス-nemlis

 

国内ではじめての睡眠時脳波検証で科学的な効果を実証された休息サプリメントです。


天然植物ハーブなど計12種もの快眠成分を凝縮配合。



短い時間でもしっかりと良質な快眠を取ることが出来ますので、人気のサプリです。


◎国内初の脳波データに基づく検証で安眠をサポート。。

 

◎特許成分、必須アミノ酸、トリプトファン、ビタミン類など原料にこだわった12種の成分を凝縮。それを独自に開発しています。

 

◎特許取得した天然ハーブ素材『ラフマ葉摘出物配合』メンタルケアのリラックスハーブ。

 

◎効率よくトリプトファンを摂取するための配合にこだわった休息サプリです。

 

◎安心の天然由来成分植物を処方。リラックスを促し安眠をサポート。

 

◎モニターの7割が『3日目で実感』9割が『1ヶ月で実感』という結果。

 

◎化学成分ではないので、睡眠薬の依存は怖いという方には依存症なくオススメ

 

◎ケミカルではないので、朝ボーッとする事もありません

 

◎GMP認定工場で製造。安心です。

 

お試し10日分が1,890円(送料無料、税込)

【内訳】・・・30カプセル 約1ヶ月

 

【通常価格】・・・5,670円(税込み送料無料)

 

【お試し10日分】・・・1,890円(税込み送料無料)

 

【定期コース】・・・初回10日分プレゼント+1ヶ月分 6,300円(税込み送料無料)その後も6,300円

 

管理人より総評

ランキング上位に比べるとどうしても値段の高さがマイナスです。



1~3位までが特徴があるため、よほどの事がない限り上位のものでいいと思います。

【全成分表示:詳細は公式サイトで確認下さい。】

 

還元麦芽糖水飴、デキストリン、γ-アミノ酪酸、ラフマ葉抽出物、クワンソウ乾燥葉粉末、月見草粉末、レモンバーム抽出物、グリシン、セルロース、L-トリプトファン、L-テアニン、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素、V.C、V.B6、ナイアシン、V.B12



天然植物から生まれた成分が毎日のおやすみをサポート|ネムリス-nemlis